緑縞の阿波しじらと居敷当て問題

着付け教室に行きました。

今回は阿波しじらに帯をいくつか合わせて練習。
14672416540.jpeg 

この博多帯は薄色×薄色になって合わないかと思い込んでたけど、
これはこれで涼しそうかな?
紗献上じゃない普通の博多帯なので、真夏は暑いかもね。
この薄緑の阿波しじらは肌色が明るく見える気がして超お気に入り(*´∇`*)
居敷当てが長方形なので不細工という話を聞いて、
確かに四角く不自然に浮き出てる…⁉

アップはこんな感じ。
14672431270.jpeg 

外してしまおうか考え中。
何回か洗濯もして縫い目が見えないし、たしかハイテクミシン仕立てなので
穴を開けずに綺麗に外せるかどうか(^^;

私は地域でやってるカルチャーセンターの着付け教室に
月2回通って1年ちょっとになります。
時間も短くてみっちりとは教われないけど、
講師は装道の先生が来てくださっているので
ポイントポイントで自分では思いもよらなかったアドバイスを貰えたり
帯や小物の組合わせをチェックしてもらえたりします。
他の受講生の着付けを見たり、手持ちの着物や帯を見せあったり
まったりとしててなかなか楽しい時間ですね✨

久しぶりに半幅帯で貝ノ口をしてみたけど…
14672416640.jpeg 

綺麗サッパリ忘れてグチャグチャ(;´∀`)
練習しないと✨


スポンサーサイト

天然灰汁発酵建阿波藍の不思議なパワー?

季節外れの袷ですが、以前買った藍染めの訪問着が仕立てあがってきました✨✨✨
14668561160.jpeg 

こちら天然灰汁発酵建(てんねんあくはっこうだて)阿波藍で染められてます。

天然灰汁発酵建てとは、化学染料などは一切使用せず、昔ながらの方法で手間暇かけて作られたスクモを使って染める藍染で、
残った染汁は畑に撒いて肥料にできる完全天然染料なので、
防虫、防臭効果ががあったり赤ちゃんの肌着にも使えるものとういうのは結構知られているところです。

とかいうウンチクはGoogleさんでググってもわんさか出てきます。

ここからが不思議な話なのですがw(゜o゜)w

着付け教室の先生や先輩方が口々に
「藍染めの着物は着ていて楽」「体調が悪いときでも何故かしんどくない」
と、不思議な効果があるとおっしゃるんですわ( ; ゜Д゜)

た、確かめたい…‼

ちょうど仕事関係のちょっとしたパーティー(笑)に着物を着る機会がちょくちょくあるのに、せっかくの地元の特産品をアピールできるものがいいなぁと考えていたのです。
阿波しじらもいいけど、格が合わないので色無地か訪問着が必要だわん。
しかーし、高い(´д`|||)

そんな時アウトレット格安品を見つけてしまったー✨
多分展示焼け?があるとかで、相場より0が一桁少ない‼
焼けは筋消しをしてもらったら全然判らなく綺麗になりました🎵ラッキー😆💕

14668561370.jpeg 14668561510.jpeg

あーーーー全然写真が綺麗に撮れない(。>д<)
蛍光灯の下では全然色がちゃんと画像に出ないわ。

お店の画像を拝借…
14668561800.jpeg 

そしてもう1枚、ヤフオクでゲットした小紋(*´∇`*)

14668561950.jpeg 14668563160.jpeg

天然灰汁発酵建のこういう証紙がついてました。

14668562110.jpeg 

ついでにこの扇子も天然灰汁発酵建阿波藍で染められてます✨

14668562260.jpeg 

ふぅ…
地元愛にかこつけてまたしても散財をしてもうた(*´∇`*)

さて、肝心の不思議パワー、「ホンマに楽なん?」を確かめるのは
10月以降までお預けです💨






にほんブログ村
にほんブログ村

30年前!の白百合の綿コーマ浴衣を着てみた。

前記事の、約30年前の私が高校生の頃の浴衣を着てみました(≧∇≦)



大丈夫そうかな?
とりあえず現役高校生の娘にはダメ出しされなかったので、堂々と着ることにします(о´∀`о)




金魚帯と。

しかし30年前のものがまだ着られるって、ホント着物って凄いわ♪


にほんブログ村


にほんブログ村

10代の頃(約30年前)の浴衣を発掘~ちょいとバブル(笑)

先日、高校生の娘に浴衣を買ってやりました。
2年前まで着物に一切無縁の生活だったのに、
自分がハマると娘にも気前よく買ってしまう有り様(^o^;)

まぁ「兼用で着られるし~」という下心に基づいていることは言うまでもありません(≧∇≦)

で、娘の浴衣は現在まだ仕立て中なのですが、
実家のダンスを漁ったところ、
私が高校生の頃に買って貰った浴衣が出てきました!
高校、大学あたりの阿波おどりの時期に数回着ただけのものです。

柄的に、今も着られなくはない…?



黒地の綿コーマに、白い百合の柄です(*´∀`)
思い切り「バブル」の時代ですわ。
背伸びして大人っぽい渋めの柄を選んだ記憶あり。
手持ちの博多帯を合わせてみました。

…中年でも大丈夫?f(^_^;



お気に入りのひさかたろまんのイチジク半幅帯と。



同じくひさかたろまんの黒金魚帯と。




これは娘の浴衣に合わせて買った麻のグラデーション帯。
こっちだと若向きですね。

ちなみに、この浴衣を買った時に合わせて買った帯がこちら(;´д`)



テカテカ(笑)
確か前帯の部分を半分斜めに折って裏の茶色を出すのが粋なんですよ!とお店のおばちゃんに教えられた通り、素直に半分斜め折りして着てました(^o^;)

バブル時代の阿波おどりですわ…
ちなみに予備校時代か大学生の頃には
もはや浴衣もしゃらくさい!と
頭を細かい三つ編みにするコーンロウっていうんですかね?
妹に頼み込んで編んでもらってホットパンツにヘソ出しで阿波踊ってましたな…

若さ×バブル

恐ろしいエネルギーです(もはや他人事)



にほんブログ村


にほんブログ村

前帯の柄の出かたで違う印象!

写真を整理してて気づきました。

この栗山工房の帯、前帯の柄の出かたで違う印象です。

DSC_4941.jpg DSC_4922.jpg



地色が白の部分と、ピンクの部分が出るか出ないかとか、

合わせてる着物の色でもちょっと違う印象になりますね(偶然の産物)


白の小千谷縮に合わせてる方はスッキリとしてる。

こげ茶の飛び柄小紋に合わせてる方はゴチャっとして派手な印象。


いつも特に何も考えずに着付けてるけど、ちゃんと考えないと( ̄∀ ̄;)

考えたところで思い通りに柄が出せるわけじゃないんですけどねヾ(´▽`;)ゝ




にほんブログ村
にほんブログ村

夏着物の準備~「麻」の襦袢

私、着物の下は長襦袢は使っておらず、装道の美容ランジェリーを使ってます。
こういうの。

14663008170.jpeg 

これの衿元に「小襟芯」という1、2cm幅のプラ芯を入れて、美容衿をつけると
美容衿がピシッと衿元に沿って動かない仕組みらしい装道のウリだそうです。
袖はマジックテープで替え袖ができます。

で、一応この美容ランジェリーは袖と下半身が「セオアルファ」の夏物になるんだけど…

涼しいの?どうなの?汗かくよ?
ていうか、身頃部分は袷用と全く同じ綿の晒しなんですけど…
汗でグッショリになります身頃が(。>д<)

で、麻の美容ランジェリーにしてみようと調べてみると、
やっぱり身頃は綿( ; ゜Д゜)一緒ですやん。

全部麻でできた商品はないものか、
できれば手持ちの替え袖や美容衿も流用できるもので。


ありました!

それがこちら。
14663008390.jpeg 

結局同じ装道の商品なんだけど、
麻の汗取り半襦袢。
身頃部分が麻生地の二枚重ねでキルティングになってます。
補正パッドも他の装道美容ランジェリーと同じ位置に入るようになっているので、
これ一枚で補正も肌襦袢もいりません。
14663008600.jpeg 14663008820.jpeg

これに麻の替え袖と、麻の裾よけをつければ完璧やー(*´∇`*)

14663009010.jpeg 

ところで、裾よけと替え袖も買っちゃったけど、
これくらいならミシンで直線縫いしかできない私でも
家で使ってる無印良品のリネンのシーツを使い古したやつで自作出来たかも…


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

桃の季節はいつ?

庭に実ったという桃をたくさん戴きました(*´∇`*)   20160617204216052.jpg 

 桃、もう旬なんですね✨

着物にも桃の紋様って時々見かけるけど、
相応しい季節っていつなんだろう?
桃の花は早春だけど、桃の果実は?

ってことで、この本をで調べると…

 

2016061720421818c.jpg 

Amazonで買っちゃった着物の紋様図鑑

ふむふむ。

 

201606172042209f8.jpg 

 「桃文」もももん (何か可愛いな)

吉祥文だから季節は問わないみたいだけど、
「春の雛祭りの桃花、夏の桃果と、吉祥を離れて季節の自然を愛で
文様として取り入れてもよいではないか。」

だって。確かに~✨
リアルな桃の果実模様の帯とかあったら素敵(*´∇`*)

伊藤若冲の「百犬図」帯

5月の話ですが東京で開かれていた伊藤若冲展、日によっては3時間待ちなくらいの大盛況だったとか。
ここ徳島からも知り合いの何人かが東京まで見に行ったとかで、人気のほどが伺えました。
20160611231401184.png 20160611231002ef2.jpg
たまたま持ってた居内商店のポリエステルの京袋帯でコーディネート。
着物 ポリエステルの単衣。
百犬図のワンコは、若冲のリアルな鶏に比べてとぼけた表情が可愛いですね(о´∀`о)

この出で立ちで地元の市民美術展に云った際、受付の方が「それ若冲の帯ですよね?」と追いかけてきて声を掛けてくださいました(о´∀`о)
そういうのって何かとっても嬉しかったなぁ♪

にほんブログ村
にほんブログ村

単衣の本塩沢と魚鱗の捨松帯で初夏の組み合わせ

単衣の本塩沢を初下ろし。
自分のサイズもよくわからないままネットリサイクル店で購入したものの
身丈も身幅も大きすぎ、大幅なお直しをしてもらいました。
ついでに、買ったときは袷だったので、単衣に仕立て直し。
サラサラシャリシャリした本塩沢は、単衣向きですね。
色合いも白地にグリーンの麻の葉柄なので初夏向きです。
20160611094232bbe.jpg 2016061109423296e.jpg

着付けてみて思ったけど、軽い!
手持ちのポリエステルの単衣と比べるとサラサラして軽いのがわかります。
アップはこちら。20160611095534c0b.jpg

帯は大好きな帯屋捨松さんの八寸名古屋帯。
カラフルな魚鱗柄が特徴的だけど、意外に何にでも合わせやすいです。
裏地がなくてこちらもとても軽くて、締めていて楽チン。

2016061109431488e.jpg 

20160611100916cf1.jpg 

実はネットやヤフオクでばかり買ってて、まだ行きつけの呉服屋さんというのがない。
なのでこの捨松さんの帯は高いお買い物だったので、かなり悩みました!
ネットで片っ端から候補の帯を絞りこみ、
プリントアウトして、手持ちの着物写真(全部記録を取ってる)の上に置いて
紙の着せ替え人形みたいに組み合わせてみて、
幅広く合わせやすくインパクトもあるコスパが良いかどうかを入念にチェック。
なので大成功だったと思う(*´∇`*)

帯締めは片身市松模様
帯揚げは100均セリアのスカーフ
どちらも何にでも合わせやすくてお気に入り(о´∀`о)





にほんブログ村


にほんブログ村

縞の小千谷縮と栗山吉三郎の麻染め帯

プロフィール写真に使っている写真の着物は
細い縞の小千谷縮
栗山吉三郎の麻の染め名古屋帯です。



時期的に少し早いですが、この夏に着倒そうと入手したものが
仕立て上がってきたので試着してみました。

帯揚げは100均のスカーフ
帯留めは友達がイヤリングからリメイクしたガラスです。

麻は初めてだけど、やっぱりかなり涼しく感じます。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村