桜の帯+八重桜のゴッテリした半襟(о´∀`о)

週末ー‼サクッと着物遊びしました。

「これ振袖用…だったんかな…❓(^o^;)もしや」

と買ってから気付いたゴッテリした八重桜の半襟(美容衿)
20170326230646605.jpg 
ま、まぁそのうち娘の振袖用にすればいいとして(´▽`;)ゞ

こやつを、無理矢理アラフィフが着用するために、着物は地味~に藍染小紋で合わせてみました。
20170326152902981.jpg

 伊達締めをするのをコロッと忘れていたので胸元がブワブワして大変でした(^o^;)無理矢理押し込んでみた。
20170326152757471.jpg 優美苑さんの桜の染め帯と。
あ、髪切りました。
20170326152808819.jpg

20170326152841198.jpg

どうなんかなー(^o^;)
ま、あんまり半襟むき出しにしなかったら許されるやろ( ̄▽ ̄)=3   

 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

銀座イチオシのかりんとう

断捨離した着物のいくつかをお友達に送ったら
わざわざお礼のお菓子を送ってくれました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

東京・銀座にある「たちばな」のかりんとうです(*´∀`)♪
久しぶりだぁぁヽ(≧∀≦)ノ
20170326153050280.jpg 

20170326153103706.jpg 
昔懐かしい感じの甘さは控えめなとっても上品なかりん糖で大好きなんです(о´∀`о)
ここのお店に行かないと買えないので、お土産やお持たせにもお勧めですよ(*´∀`)♪

もうひとつは西光亭のクルミのクッキー🍪
20170326153140449.jpg
こちらは初めてだったけど、ホロホロして意外に甘さ控えめで美味しかったです(о´∀`о)

ありがとうねー❤
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

初心者のやりがちな失態2回目。

下書きのまま放置していた記事の放出。
**********************************************

着物じゃなくてこっちです|д゚)チラッ

20170309215904986.jpg

ここ。刀の鞘の入り口部分。鯉口って言うんですけどね。
ここがパキッと縦にひび割れちゃったんです。

鞘割れっていう、初心者にありがちなミスで
へたっぴぃな抜刀か納刀によって無理な力がかかって割れちゃうんですねー( TДT)
鞘割れが起こるとユルユルになって、傾けるだけで刀が飛び出してしまうので危険です。

この1年で2回もやっちゃいました(´Д`|||)
1回目は先生にお借りしてた居合刀で初大会に出たときに。
演武中にパキッとやった音が先生にも聞こえたらしい(´Д`|||)
2回目は自分で買ったばかりの居合刀を多分この前の昇段試験でパキッと(T△T)

2回とも先生が直してくれることにヾ(´▽`;)ゝ
刀剣ショップに出すとそれなりにお金がかかるし
自分で直しても(私は直せないけど)材料費とか手間暇がかかると思うので申し訳ない限り…

直ったよーと先生が写真を送ってくれましたー(*´∀`)♪
見てここ!!
Point_Blur_20170308_213721.jpg

何か金属で巻かれて割れないようになってるーーーー\(◎o◎)/
凄い❗
これで下手くそにとりまわしても割れなくなった(ノ´▽`*)b☆←いや、精進しろ

多忙につき次の稽古の来月までは実物に会えませんが…
初段も何とか取れたので、来年は2段を目指して頑張ろっと(*´ω`*)

 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

おはしょりの一重上げのコツ。

下書きのまま放置していた記事の放出。
*********************************************

おはしょりの一重上げのコツ覚え書き。

どうやっても写真が上手く撮れませんでした(^o^;)
息子に撮って貰ったんだけど、何を撮ってほしいか説明しても理解してもらえず(^o^;)何回も撮り直ししてもらうのも気が引けたので断念。
20170305183439379.jpg 左手でコーリンベルトのところを持って、そこから上の方まで一重あげをする。
右手は丁度右腰の上前のおはしょりと重なるところまで斜め一直線になるように。

今までは一重あげするときに、右手のところに意識がいってなくて、
一直線になっておらず、右腰のところに布が垂れ下がってブワブワになったままだったので、ブワブワになってる下前に上前を重ねたら更にブワブワになってクチャクチャのおはしょりになっていたということが理解できました(^o^;)

この一直線にするという作業が、自分のなかではビックリするくらい一重あげを上の方まで上げるイメージだったんです。何なら胸の上までってくらいのイメージ。

は~(;´д`)=33
こういうの文章で説明するのってほんま難しいですね~
書いてて自分しか理解できへんと思いました(;A´▽`A
感覚だけでやってるんだな。
感覚でやってることを文章化することができまへん~

こういう着付けのノウハウやお裁縫のノウハウを上手に説明されてる方を尊敬いたします・・・

 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

春の断捨離決行!そして初・洗い張り仕立て直し。

連休中、春の大掃除をしましたん(年末はサボった)。

不用品を大幅整理しました。


着物も整理整頓し、この1年で着なかったものを中心に要る、要らない、保留を分類(・Д・)ノ


状態は良いけど、似たようなものがあったり、

私に似合わなかったりしたものはお友達のところへGO(^-^)/


その他のものはハード〇フへ(。>ω<。)ノ洋服もどっさり。

大した金額にはなりませんでしたが・・・


一枚だけこの袋帯がオドロキの!?

これは手持ちの訪問着たちどれもこれもに何とな~く合わないので急きょ持っていったのですが、

20170323110541902.jpg

ヤフオクで買った時の桐箱に入れて持っていったら、買った時より高く売れたー!

桐箱っていっても、別に銘も何も無いし、ただの梱包用に入れてくれてただけで

ガムテープもベタベタひっついてたのに。

桐箱効果ゴイスーw(゚o゚)w


そして処分だけじゃありませんよ~


紬3枚を思い切って洗い張り・仕立て直しすることにしました。お初です。

お友達おすすめのGOKIGENさんに初めて頼んでみましたー。

どれも伯母に戴いたり、ヤフオクで安く買ったものですが、よくよく吟味した結果、今後も末永く可愛がることに決めた3枚です。

14781481560.jpeg 14789390960.jpeg 14859562730.jpeg

全部裄が短いっす( ̄∀ ̄;)

そして最初の2枚は真綿紬でやや糊アクが出てるのか?

ゴワつくというか、ほんのりベタつく感じが否めない。

最後の一枚は旅行にも着たし、わりと着て汚れたので。

裄出しのお直しだけじゃなくて全面的にスッキリさせてマイサイズに仕立て直すことにしました。


色んな方のブログを見てて、

洗い張り仕立て直しをすると、信じられないくらいふわっふわになって帰ってくる・・・!というお話を見かけまして・・・

ホンマ?ホンマなん??そんなに?

めっちゃ体感したい.゚+.(・∀・)゚+.

真綿紬ならその効果が絶大かと思われるが真相や如何にヽ(≧∀≦)ノ


数か月後のお楽しみですな(* ´ ▽ ` *)


にほんブログ村
にほんブログ村

黒紋付きが無事かどうか確認する。

先日お友達がお姑さんから譲られた喪服一式が揃ってるかどうか確かめているのを見て、連休中に実家へ寄った際に私も確認してみました。

以前母から、「私のお葬式の時にはこれを着てよ(^∇^)ノ」と言われてたけど、
手持ち着物のほとんどをカビさせてた母、の黒紋付((((;´・ω・`)))ゾワゾワ…

まず無事かどうかを確認せねば( ̄^ ̄)ゞ


母が高度成長期の頃に嫁入り道具だった紋付。
「着たことあるの?」と母に尋ねたところ
「1回だけ…お祖父さんお葬式のとき?着たっけな?忘れた(´▽`;)ゞ」
ってオイ(´・Д・)」

でも薄らした記憶では祖父母のお葬式の時って田舎ゆえ、本家の自宅で食事から何からあらゆる準備を親せき&近所の大勢の女性陣が総がかりで、戦場のような台所で殺気立ってたから優雅に着物なんて着てられなかったんだろうな。幸い両親の兄弟姉妹は全員健在だし、一般弔問の場合は着物ってよほどのお婆さんじゃないと違和感のある時代だし、結局着る機会が無かったのだろうなぁ。

ではでは・・・・・

恐る恐る広げてみる。
袷の黒紋付き、長襦袢、何故か喪帯が2本。
20170321073824104.jpg どうやら長襦袢と、黒紋付きの胴裏は化繊に変えたみたいでほぼ真っ白でした。
が、肝心の紋が黄変してるぅーーー(´Д`|||)
しかも長襦袢と黒紋付きの袖の長さが全然合ってない。
それに多分、裄も私より6、7cmは短そう(^o^;)

そして小物類は丸ぐけの黒帯締め以外何もない。

夏物は…思いの外綺麗だった(o‘∀‘o)*:◦♪
多分一度も着たことが無さそう。
20170321073834066.jpg絽の黒紋付き、絽の長襦袢、夏の喪帯。
めっちゃ薄いね!薄薄スケスケ超軽です。
手持ちの黒喪服(洋服)より、ずっとずっと涼しそうです。
真夏に黒のストッキングとか拷問やけど、着物の方が涼しげとは・・・これは新発見v(o゚∀゚o)v

ただこっちも裄が超短い問題が(´Д`|||)

これらをお手入れして裄を直して足りない小物一式を揃えて…って、する?
買い直すのと変わらない気が…

実際問題、お葬式に着物ってよほどの身内じゃないと難しい。
となると、私の場合は両親のお葬式くらいかな・・・

着るかどうかもわからんし。
うーーーん、しばらく悩もう(。´・(ェ)・)

黒紋付きだけはそのうち居合で5段くらいに昇段したら着るかしら…(^o^;)
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

やっと着れたー水仙着物&水仙帯ヾ(*T▽T*)

庭の水仙も咲き揃った週末にようやく着れました(*≧∀≦*)
20170319191240583.jpg 裄がめっちゃ足りんっ

20170319191252903.jpg この色無地は色が若いし、ヤフオクで激安だったので遊びで買いましたが、
意外に良い色だし、質感も気に入ったので、裄伸ばしのお直しに出して長く着ようかな(^∇^)ノ
20170319191304985.jpg
手差し友禅の水仙が可憐で素敵です(*≧∀≦*) 
カメラのせいで柄に横縞が見えますが、実物に縞はなく綺麗ですよ✨
20170319191318761.jpg 帯締めは水仙の中心部と同じ芥子色。20170319191329433.jpg 
満足なり( ̄▽ ̄)=3
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

真っ赤な猫襦袢を軸にコーデを考える。

さてさて、前回届いた真っ赤な猫襦袢地からオーダーした嘘つき袖(*´∀`)♪
とっても綺麗に仕立てて下さっていたので早速コーデを考えてみました( ̄▽ ̄)=3

とはいえ、色はほんとの真っ赤(・Д・)ノ
猫はめっちゃ大柄
羽裏に使って悶々と悩んだように(その時の話はコチラ✨)、少々手強いアイテムですな|ω・`)

振りからチラっと見えるだけの嘘つき袖でも、なかなかのインパクトに違いありません。淡い色やはんなり系の着物には合わないかもね。

ここは手持ちの濃い色の着物に合わせてひとまず置きコーデ(=゚ω゚)ノ
(大掃除と衣更えを決行中なので出しまくりベストタイミング)

大島紬と博多帯の組み合わせなら鉄板でしょう(*≧∀≦*)
振りから猫の顔をむき出しにしてみました(^3^)
朱色の三分紐にお友達がリメイクしてくれたガラスの帯留め。
帯揚げは100均ストール。
20170318171915749.jpg 帯まわりを変えてみる。
伊藤若冲の百犬図の帯を敢えて。猫と犬( ̄▽ ̄)=3帯留めはヤドクガエル。
20170318171931163.jpg
野蚕の小紋と。
20170318172039164.jpg
 
単衣の着物としても着られる阿波しじらに、金魚の半幅帯も面白いかな?
金魚を狙う猫。
20170318172056617.jpg 
冬なら赤の帯!赤の入った紬を合わせてクリスマス的コーデ。
20170318171857597.jpg


まだ仕立て上がってないけど、例の目玉の小紋にもピッタリかも(*≧∀≦*)
14850701380.jpeg 

襦袢を軸にコーディネートを考えてみるのもなかなか面白いですね(*´ω`*)
 
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

猫柄の嘘つき袖をオーダーメイドしました(=゚ω゚)ノ

以前仕立てた黒羽織。

20170212163255250.jpg 14702319580.jpeg

表地は小紋の反物、羽裏は長襦袢の反物から仕立ててもらったので、

かなりの長さの余り布ができてて、どう活用しようかな~と考えていました(*´~`*)

バッグはもうたくさんあるし・・・


で、猫ちゃんの長襦袢地は、嘘つき袖にお仕立てしてもらうべくオーダーしました(ノ´▽`*)b☆

14856975360.jpeg


お願いしたのは、うそつき襦袢のオーダーメイドしおん庵さん。

こちらは長襦袢地の切売りもされていて、

以前、とっても美しい鯉の模様の襦袢地を羽裏にしたくて切売りしてもらったことがあったんです。

その時の記事はこちら→【アイテム備忘録】鯉づくしの羽織

14702317910.jpeg 14702318280.jpeg



さてさて、嘘つき袖をオーダーして出来上がってきたのがこちらヽ(≧∀≦)ノ

20170317082859343.jpg


しおん庵さんのFacebookでも紹介いただいてます.゚+.(・∀・)゚+.

余っていた生地が6m以上あったので、無双袖と単衣袖の2種類作っていただきました(*≧∪≦)

めっちゃ綺麗な仕上がり(o‘∀‘o)*:◦♪


見て!こんな大柄なのに猫ちゃんが揃ってる !!!!

猫の顔に切れ目が入らないように、無双袖の振りの内と外に猫の顔や肉球が配置されるよう工夫してくださったそうです(* ´ ▽ ` *)凄い❗

装道の美容ランジェリーに付けられる位置にマジックテープ付きです。


無双袖の内側。

20170317082915835.jpg

20170317205153219.jpg 

いや~オーダーして良かった(*´∀`人 ♪

チラっと自分で縫ってみることも検討したんだけど、

もし自分で縫ってたら・・・

そもそも手縫いするスキルも気力も無いし、ミシンでダーっとやろうとして、でも薄くてツルツルした正絹の襦袢地をミシンでダーすると絶対に無茶苦茶になってズタズタにする羽目になってたと思う((((;´・ω・`)))オソロシイ


さて、この嘘つき袖を合わせたい着物がいくつかあるので、また着用したところもそのうちアップしますね(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村
にほんブログ村

クリスマスローズ。

ほったらかしボーダーガーデンのクリスマスローズが今年もモッサリ咲き揃い出しました。

20170314103859398.jpg

20170314103911955.jpg

20170314103923725.jpg

この子らは、近所の公園にたくさん植えられてるクリスマスローズから種がゴロゴロ転げ落ちていたのを拾って、庭にばらまいたものなんです(*’U`*)

種から芽が出て花が咲くまでは3~4年かかったかな?

そこからはもう勝手に年々モッサリ大きくなってます。色々複雑に交配したのか色や花弁の形が微妙に全部違ってて面白いです(*´∀`人 ♪

横っちょで咲いてるスミレも種がこぼれて、勝手にどんどん増殖していってます(笑)

20170314104014200.jpg

八重は買った株。スタートダッシュがいつも遅くてやっと咲いてきました。

20170314103949182.jpg

八重の赤はまだ咲いていませんな。

沈丁花は満開で匂いムンムン。

今年は秋から狂い咲きしたので、もう4か月くらい微かにずーっと匂ってた気がする。

20170314103937643.jpg

水仙がいよいよ咲き出した!

20170314104001323.jpg

水仙の着物と帯をこの週末こそ着るぞーーーーーv(o゚∀゚o)v

このバナーに使っている薔薇の王様、ピエール・ド・ロンサールも、剪定無しで放置してるので冬中ず~~~~~~~~っと3,4個咲いておりました(´∀`*;)ゞ

冬は花が痛まないから平気で2か月、3か月とそのまま状態で時が止まってるんですよね。株が弱るのでご法度らしいですが(^o^;)


にほんブログ村

ほんまもんのナチュラル(放置)ガーデンです(*ノ∪`*)


にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村