ジョセフィーヌ

我が家のクレマチス、トップバッターのジョセフィーヌが咲き始めました。

八重咲きなので1個の花が1か月かけて少しずつ開いていきます。開いていない真ん中の蕾がおまんじゅうみたいで可愛いのです(*´∀`人 ♪

20170428110559595.jpg

一時期クレマチスにハマって何十種類も植えていましたが、

当地の夏の暑さに耐えられず少しずつ枯死していき・・・

今では特別丈夫な数種類のみとなってしまいました。

その中でもこのジョセフィーヌは夏のカンカン照りにも梅雨の蒸し暑さにも耐えて毎年モッサリと咲き、秋冬にもたくさん返り咲きしてくれる優秀な子です(*´∀`人 ♪

今は弱いクレマチスや薔薇、一年草はほとんど自然淘汰され、放置しても夏越し冬越しし、種を落とし勝手に生えてくれる子たちだけが繁茂する放置系ガーデンのがっきー宅です(〃▽〃)

名前忘れたけど変わりマーガレット

20170428110623428.jpg

白のミヤコワスレ、アジュガ

20170428110651883.jpg

勝手に増えていく白いスミレ

20170428110747238.jpg

小手鞠(こでまり)

20170428110812867.jpg

姫空木(ひめうつぎ)

20170428110724239.jpg

抜いても抜いても増えていく雑草系のエリゲロン

20170428110833077.jpg

ブルーベリー。蓑虫がぶら下がってる(*゚ェ゚*)

20170428110902143.jpg

だいぶ庭も初夏めいてまいりました(* ´ ▽ ` *)


にほんブログ村
にほんブログ村

スポンサーサイト

色無地に毛が生えたような色留袖、取り扱いの謎。

京都の伯母から譲り受けたこの着物。

「入卒式に使えるよ。」と伯母は言っていたのだけど・・・


刺繍の柄が裾周りだけしかないので、いちおう「色留袖」のポジション・・・なのか?

伯母は確か「色無地」と言ってた・・・が無地ではないよねぇ?

14789387520.jpeg

比翼は無く、紋は背中に一つ です。

14789387710.jpeg


遠目に見ると、色無地にしか見えない感じ…。


入卒式にピッタリかなーと思ってたのですが、

色留袖だと格が上過ぎて先生に対して失礼になるとか何とか目にしたので気になってますわ。


格・・・高いのかコレ?

色無地と変わらない気が・・・若しくは袖が見えへんかったら、地味な付け下げと言っても誰も気づかなそう|д゚)チラッ


どう思われます?


今度着付け教室で先生に聞いてみようっと(。>ω<。)ノ




にほんブログ村
にほんブログ村

京都買い物弾丸ツアーで買ってきたものたち(*≧∀≦*)

前記事の続きです。
京都で買ってきたものをご紹介(о´∀`о)

夏物ばかりですが、着物関係のお店ではちょうど今の時期に袷のものがセールになり、単衣や夏物はこれから出揃ってくる…というところが多かったです。知らんかったわー(^o^;)

だいやすさんで貝の麻帯と、リサイクルの夏用礼装帯(*≧∀≦*)
20170423005141544.jpg 20170423005158599.jpg

ゑり善さんでアイスクリームの輪出しがめちゃくちゃ可愛い夏用帯揚げ(*≧∀≦*)
20170423005235762.jpg 

ゑり正さんで、皆で色違いで買った夏用の帯締め。私が選んだのは房が紺色のもの。一本に見えるけど、二本の紐が真ん中の紺のポッチンのところで組み合わさっている難しい組み方をしているらしい。
新作で入ってきばかりだそう(o‘∀‘o)*:◦♪
20170423005219658.jpg 

宮井で風呂敷。小風呂敷はお弁当包みやハンカチ代わりに何枚あっても重宝します。息子が使える渋めのものが少なかったので買い足し。
芹沢銈介のいろは模様の大きい風呂敷は端を通すと風呂敷バッグになるベルトも一緒に買いました(o‘∀‘o)*:◦♪
20170423004514674.jpg 

そして「京都の干菓子をいっぱい買うてきて(=゚ω゚)ノ!」という娘のリクエストに応えてヽ(≧∀≦)ノ
干菓子が大好きな女子高生です。
20170423005255565.jpg 

ものっすごい爆買いした気がしたんだけど、
着物関係は意外と少なかった(^o^;)
ご一緒した皆さんのお買い物にもキャッキャしながら楽しませてもらったので、
自分も買った気になってたみたい((^∀^*))

帰るときはクタクタでしたが、「ほんまいっぱい買い物できたねぇぇヽ(≧∀≦)ノ」とお腹いっぱい物欲大満足の一日でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

京都買い物弾丸ツアー(*≧∀≦*)

日帰りで京都へ行ってきました(*≧∀≦*)
京都の観光名所めぐりなど一切なしの、着物屋さん和装小物屋さんオンリーを回れるだけ回りまくるツアー(*≧∀≦*)

京都滞在時間、朝10時過~夜8時まで。
たっぷりあると思ったけど全然足りないっ\(^o^)/

回ったのは
だいやす➡京都きもの市場➡風呂敷の宮井➡千總ギャラリー➡きねや➡伊と忠➡ゑり善➡リサイクルさくら➡ゑり正。合間にランチ、カフェ、夜ご飯。

記念写真を撮る暇さえありませんでした(^o^;)

まず最初に向かったのが「着物だいやす」さん。
1階は小物類で、2階が着物や帯がたくさん。
ここのお店はネットショップもありますが、リサイクル品は状態の良いものだけを扱い、基本的には新品の良いものをリーズナブルに置いてるそうです。

小紋、江戸小紋、付け下げ、夏着物あたりの正絹の反物が2~3万円台、お仕立て代入れても5~6万円台くらいがボリュームゾーンといった感じで、シルックと変わらない額なので、気に入るものがあればかなりお買い得に感じました(^o^)
仕立て上がりのものもたくさんありましたよ。

お店のかたもすごく親切で、たまたまいらした社長さん自ら貴重な宮古上布の反物も見せてくださいました(^o^)目の保養になる上等なお品も気軽に見せてもらって眼福(^o^)

めっちゃ素敵な燕の地紋が透けてる「もじり織り」の夏着物と、貝の麻帯。
  20170423004158623.jpg

皆さんの試着の様子(^o^)
20170423004304497.jpg 


次はネットでは何度かお買い物したことある「京都きもの市場」さん。
お店の展示ルームは特選品の良いものだけが展示されていたので流石にお買い物はできませんでしたが、お店のかたは親切に色々見せて教えてくれたので面白かったです。
バイヤーさん各自に手持ち在庫がある風で、モノを選ぶときの拘りとか、あとやっぱり自分が好きなものを仕入れるとか興味深いお話もしてくれました。忘れてた別注をかけていたものが一気に上がってくると焦るとか(ノ∇≦*)

あとは小物屋さんをたくさん見てまわりました(о´∀`о)

一人では何となく敷居の高そうなお店も、4人がかりで行くと入りやすかったし、入ってみると凄く親切で、買わずに出られない…みたいな空気はなくて
着物が好きで、朝早くから着物で高速バスで三時間かけて来ましたーというと皆さん嬉しそうにニコニコして熱心に商品を見せてくれました(о´∀`о)

お買い物したものたちは別記事で紹介しますね。

さてこの日の京都は最高気温20℃くらい、
お天気は良かったけど、風がひんやりとしてて、朝晩はかなり冷え込んだので
単衣にしなくて良かったです(;´д`) 
夜は袷でも帯付きでは寒かった(´Д`|||)

コーディネートはこの時と全く同じ。
20170405214702550.jpg 20170405214724069.jpg

朝6時から夜11時過ぎまで着物で過ごしました。
帯を意識してかなりゆるゆるに巻いたので、全然苦しく無かったです(о´∀`о)
捨松さんの帯は緩く巻いても絞めた位置から全然ずれてこないのが良いですねー。
そしてこの帯揚げも皺が捌きやすくて綺麗に結びやすいうえに、一回も飛び出してこない優秀さんでした(^o^)
ただ、どこのメーカーの帯揚げなのか見てなかったのが悔やまれる…
この帯揚げのシリーズがもっと欲しすぎる~(^o^;)
14850700900.jpeg

あと着崩れですが、前々から気になっていたのだけど
長時間着物を着てたり歩き回ったりすると、
どうも下前が落ちてくるのか、裾がぱかーっと開いて座ると襦袢が丸出しにΣ(-∀-;)
前幅が狭すぎるのか?と思うものの、先生たちに見てもらうと幅はこんなもんだと…

考えられるのは腰ひもが緩くて下前が落ちてる、下前をしっかり巻き込めていなさすぎる、大股で歩きすぎる…かなぁ?(^o^;)

心配なので今後は前幅はもっと広めに仕立ててもらうことにしよう(*T▽T*)

つづきます。
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

京都へ出発ヽ(・∀・)ノ

単衣で初夏の装いを予定してたのだけど…

朝起きたら寒い肌寒い(^o^;)

なので結局、袷で、全然初夏っぽくないコーデに急遽変更。

高速バスで片道3時間の着物耐久レース(自分的には) 

辛くなりそうですが…

行ってきまーすヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

初・メルカリ出品で驚愕( ̄0 ̄;

めんどくさがりの私が勇気を振り絞って(笑)

メルカリで使わなくなったブランドもんのバッグや財布を出品したんですよね。

リサイクルショップでも「お引き取りできません」って断られたやつ。

使い込んでボロかったので、もう捨てるしかないと思ったやつ。


メルカリ…やったことないけど、ものは試しで出品してみたら・・・


速攻で売れました。ビックリです。


買い取り拒否されたバッグが1万6千円で売れました!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

ボッロボロの財布も4500円で!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

ええ?ほんまにええのん??って逆に聞きたかったわ(・ω・;|||

ボロボロのハゲハゲの写真も載せてたのに。


しかも、梱包だけして、家で待ってたら

集荷に来てくれて、宛名書きみたいなのも全部システム上で済むのでやらなくていいし、

売り手も買い手も匿名のままでできるし、

送料の計算とかもしなくていいし、


お金のやりとりもメルカリが間に入ってるからほぼ心配ないし、

私の大嫌いな「面倒臭さ」が、ほとんど無かったw( ̄o ̄)w


今までゴミみたいな値段でリサイクルショップに出してたモノたち・・・

引き取って貰えなくて、ほんとに不燃ゴミに出したモノたち・・・

めっちゃ勿体ない事したわ(;д;)


ただ売り上げの10%をメルカリに取られるってことと、送料を考えると

数千円以下のこまごましたものを一つ一つ売るのはやっぱり面倒くさいかな|ω・`)

なので売るブランドもんが無くなったら利用する機会はないかも(^_^;)



にほんブログ村
にほんブログ村

中伝の部

中伝の部の最初の3つの型を練習して、もう4日経つのに未だに筋肉痛と膝痛が取れないという( ノД`)
使っていない筋肉がどんだけあるねん(-""-;)



ところで、中伝だけ何か名前のテイストが全然違ってて混乱するので覚書を…

抜刀術覚書

中伝之部
1、横雲
2、虎一足
3、稲妻
4、浮雲
5、山下風
6、岩浪
7、鱗返
8、浪返
9、瀧落
10、抜打

↑↑↑
比較

初伝之部 
1、初発刀
2、左刀
3、右刀
4、當刀
5、陰陽進退
6、流刀
7、順刀
8、逆刀
9、勢中刀
10、虎乱刀
11、抜打

奥伝之部
1、向佛
2、柄留
3、向詰
4、前後詰
5、両詰
6、三角
7、四角
8、棚下
9、虎走
10、人中
11、行連
12、連達
13、行違
14、夜太打
15、追掛斬
16、五方斬
17、放打
18、抜打
19、馳抜
20、抜打

青紅葉の染め帯を初下ろし(о´∀`о)

着付け教室で、初夏用の青紅葉の染め帯と
単衣のシルック小紋を初下ろししました(^o^)

染め帯はいつもの優美苑さんのタイムセールでゲットしたもの(о´∀`о)
20170419220339943.jpg 
帯締めが単衣向きでは無かったようなので、
もっと平べったくて薄い帯締めにすると良いそうです(^o^)
若しくは三分紐に帯留めにしてサッパリスッキリさせる(^o^)
20170419220427288.jpg 
さてさて…
天気予報では週末の京都は、うって変わって最高気温17℃なんですとΣ(-∀-;)
ちょっとこの着物だと寒々しいかもなー(^o^;)
どうしよっかな。
直前まで悩みそうです(^o^)

 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

【結果報告】Tシャツ襦袢の洗濯後&正座用足袋の使用後。

居合の稽古後、先日買ったTシャツ襦袢を、ネットに入れて洗濯機でガンガン回してみました~。

衿、全然型崩れしませんでしたよ(^∇^)ノ

20170418082411694.jpg 20170418082424983.jpg


このように綺麗に衣紋も抜けた形を保っていて、洗濯前のハリを保っています。

これから何十回と洗濯を重ねると、徐々にはヘタってくるでしょうけども、

普通に着物や浴衣の下に着る分には十分いけそうですよ~(*´ω`)┛


ちなみに無料で背中に衣紋抜き?腰ひもを通すループを付けてくれるので、

衿が詰まってくるのを防ぎたい場合は付けておいたほうがいいかも。




そして綿入りの正座用足袋。

20170408220710124.jpg

いや~~~かなり痛みが軽減しました!

普通に正座してる分には、相当効果がありそうです。


ただ練習後、足袋を脱いだ左足の甲は赤くなってました。

これ素足なら例のゴリゴリで腫れ上がって、皮膚もズルむけて絶対に途中でこれ以上できない痛みになってたと思うΣ(´Д`*)

(汚い足でごめんあそばせ)

20170417232101034.jpg


ただ難点もありまして。

足袋を履いて演武すると滑る!ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

足をバっと開脚して立ち上がったりするとき、ズルっと滑って股裂き状態に(笑)

そして、滑らないように踏ん張ったり余計な力があちこちに入って

今日は膝痛と腰痛が悪化してしまいました(´д⊂)


先生はそのうち足袋履いてても慣れるよ、ともおっしゃってましたが

少しずつ足の甲の皮を硬く丈夫に育てたほうが良さそう。

最初は素足で練習して、痛くなってきたら足袋を履くってやり方にしてみようっと。


にほんブログ村
にほんブログ村

単衣のシルックの難点(;´д`)

汗をかく時期に洗えるシルックはとっても重宝しますよね(о´∀`о)
化繊は暑いとか熱がこもると言われますが、
真夏はわかりませんが単衣の時期は暑さもソコソコなので
気になったことはないかなぁ(^∇^)ノ

ただ、イマイチだなぁという点も少々あります。

裏がね。白いんですよね。
20170416184454940.jpg 
裾がヒラヒラすると白い裏が見えて化繊感が大きいです(^o^;
(※追記 江戸小紋のような型染めは正絹でも裏が白いものもあります。裏が白い=化繊ってわけではありませんので(^o^;))

正絹だと裏は同色。
20170416184626668.jpg 

あと単衣だとそこまで感じませんが、シルックは正絹と比べるとちょっと重いです。

ただシルックも本当に色々種類があるみたいで、
もう一枚持ってる無地の単衣のシルックは
裏側も同色だし、重さもかなり軽いんですよね~。
20170416184826111.jpg 
シルックでも単衣向きと不向きなものがあるみたいですが、
ネットショップの表示だけだとわからないですわ(´・Д・)」

一方、真夏用の絽のシルックは本当に薄軽で、涼しさに関して言えば竺仙の綿絽の浴衣よりは涼しいと感じました。真夏用の正絹は持って無いのでそちらとは比較できませんが・・・


いずれにせよ、東レシルックと名がついていても、種類が本当にたくさんあってそれぞれ微妙に特徴が違うのでネットで買うのはなかなかの博打かと。一旦お取り寄せして実物を確認したほうがいいかもしれないです~(。>ω<。)ノ

 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村