嘘つき袖にリメイクする用の着物。

手触りや重さを実物で確認したかったので、リサイクルショップを覗いてみました。

色々検討しましたが、袖をそのまま外して嘘つき袖にできそうな
「軽い」「つるつる」「分厚すぎない」「せめて2000円以内」という条件をクリアできる着物はありませんでした(つД`)ノ

色柄も「着物目線」で選ぶのと、「インナーにする目線」で選ぶのとでは全く違いますね~(^o^;)濃すぎない薄めカラーで渋すぎず、柄もちょっと小さめで全体に散ってるほうが映えますね。

代わりに美品の長襦袢があったので、そこから悩みに悩んで3枚セレクト。
頂き物やリサイクルで買った袖丈のバラバラな着物に合う替え袖が必要だしね。
20170210210405149.jpg
左のピンクと真ん中の花柄は若すぎて失敗したかもと思ったけどまぁいいや(*´~`*)他のものはもっと派手派手だったり、いかにも化繊のガサガサだったりであんまり選択の余地は無かった(^o^;)

手持ちの替え袖は全部48~49cm。
左から56cm、51cm、45cm。幅はぜーんぶ短いけど仕方ないですね。

両端は多分正絹で各1500円、真ん中は人絹っぽくて800円。

男物の龍とか鷹のカッコいい長襦袢もあって、そっちにしようかずいぶん悩んだのだけど
男物の振りが閉じてる袖を縫い直すのが面倒だなと思ったのと、
やはりどこのおじさんが着たのかわからん着物はちょっと生理的に無理だった(;´∀`)

さてさて、これでいっちょ作ってみます~(* ̄∇ ̄*)そのうち・・・
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知らんおじさんのはね(笑)

笑えた~っ
確かに知らんおじさんのは無理かも(笑) 知ってるおじさんでも洗いたいwww
あっ、男物を買ってきて洗っても良いかもね。そうすると次回からも洗える。閉じてる振りを縫い直すのは面倒やけど・・・
和裁の先生曰く、良い正絹は縮むけど安い正絹は縮まない、だそうな。
替え袖、楽しみにしてるわ~♪

ひろみ殿、

良い正絹は縮むけど安い正絹は縮まない∑(゚Д゚〃)
知らんかった!!!
そうなんや~~
そっか、おじさんの男物長襦袢を洗ってしまって「洗える嘘つき袖」にしてもいいのか!それはいいアイデアかもしれん~^^
何かさー女物の長襦袢はどれもこれもラブリーなのばっかりで
男物のほうが面白い柄があるやん!って思ったんよね。

そのうち頑張って作るわ^^
まずはミシンを押入れから出す気力が沸いた時に・・・(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村