猫柄の嘘つき袖をオーダーメイドしました(=゚ω゚)ノ

以前仕立てた黒羽織。

20170212163255250.jpg 14702319580.jpeg

表地は小紋の反物、羽裏は長襦袢の反物から仕立ててもらったので、

かなりの長さの余り布ができてて、どう活用しようかな~と考えていました(*´~`*)

バッグはもうたくさんあるし・・・


で、猫ちゃんの長襦袢地は、嘘つき袖にお仕立てしてもらうべくオーダーしました(ノ´▽`*)b☆

14856975360.jpeg


お願いしたのは、うそつき襦袢のオーダーメイドしおん庵さん。

こちらは長襦袢地の切売りもされていて、

以前、とっても美しい鯉の模様の襦袢地を羽裏にしたくて切売りしてもらったことがあったんです。

その時の記事はこちら→【アイテム備忘録】鯉づくしの羽織

14702317910.jpeg 14702318280.jpeg



さてさて、嘘つき袖をオーダーして出来上がってきたのがこちらヽ(≧∀≦)ノ

20170317082859343.jpg


しおん庵さんのFacebookでも紹介いただいてます.゚+.(・∀・)゚+.

余っていた生地が6m以上あったので、無双袖と単衣袖の2種類作っていただきました(*≧∪≦)

めっちゃ綺麗な仕上がり(o‘∀‘o)*:◦♪


見て!こんな大柄なのに猫ちゃんが揃ってる !!!!

猫の顔に切れ目が入らないように、無双袖の振りの内と外に猫の顔や肉球が配置されるよう工夫してくださったそうです(* ´ ▽ ` *)凄い❗

装道の美容ランジェリーに付けられる位置にマジックテープ付きです。


無双袖の内側。

20170317082915835.jpg

20170317205153219.jpg 

いや~オーダーして良かった(*´∀`人 ♪

チラっと自分で縫ってみることも検討したんだけど、

もし自分で縫ってたら・・・

そもそも手縫いするスキルも気力も無いし、ミシンでダーっとやろうとして、でも薄くてツルツルした正絹の襦袢地をミシンでダーすると絶対に無茶苦茶になってズタズタにする羽目になってたと思う((((;´・ω・`)))オソロシイ


さて、この嘘つき袖を合わせたい着物がいくつかあるので、また着用したところもそのうちアップしますね(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっばい!!
そんな袖のネットショッピングがあったのですね(°ω°)!

私も、早速拝見させていただきます。
ありがとうございました(*_ _)ペコリ

こんなんあるん♪

すごい、こんなの作ってくれるところがあるんや~♪
これは良い♡
無双と単と両方あるのがグットやわ~

まろろんさん、

そうなんです。とっても対応も良くてお仕立て代もリーズナブルなのでオススメですよ🎵
岡重の鯛がギッシリの襦袢地で裾よけを作ったりしても面白いかなーと思ってます(^O^)

ひろみ殿、

はまこならそのうち自分で作れるよね❤
長襦袢地の切り売りをしてけれるのがまたいいなと✨
一反買うと高い岡重とかも、切り売りなら買いやすいし(*´∀`)♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村