末期状態の帯のカビ取り実験。

とある事情で未使用のまま長期保管されていたという帯を頂いたのですが…

立派な為書き付きの桐箱に某所の証紙もついた立派な帯。
帯締めもセットです。

が、しかし…

明らかにカビがたくさん浮いてます。
臭いも凄い。
(画像自粛)

これはもう、ちょっとやそっとのカビとり丸洗いでは絶対に取れないと判断。

自己流でカビ取りしても取れなかったら、捨てます。

まずは帯締めをベンジンに浸して、シェイカーの如く振りまくる。
20170809201512025.jpg 
金糸が使われてるので、どうなるかなーと思ったけど
箔の剥がれや色落ちは殆どありませんでした。

これはイケる(´・Д・)」

帯も金糸が使われている綴れ帯です。
まずはベンジン1本使って表面を拭き取り。


で、ベンジン3本をプラのストッカーに全部投入(・∀・)ノ
20170809201438721.jpg 帯をドボンと浸す。
20170809201500555.jpg ひたすらシェイク♪シェイク♪20170809201450022.jpg 
底から見ても、色落ちはしていません。
このまま1時間くらい放置(о´∀`о)ノ

近くの薬局でベンジンを買い占めてしまったので、
明日また別の店でベンジンを買って同じ作業をしてみます。

これだけやってもカビとり出来なかったら、もう諦めます(;^_^A

結果やいかに?


にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大胆作戦☆

素敵☆なんて男前な大胆作戦っ!!
ベンジン漬け・・・・
(何か美味しそうw)

私もどうなっても良い汚れ帯で試したくなりましたが、
汚れ帯の場合は引き上げが難しそうですね。
マーブリング技法みたいに浮き上がった汚れが、
すくい上げた時に汚れ模様が付いちゃいそう(汗)

クッサイのに困っている新品なら全然イケソウ♪
結果☆スゴイ気になる(*^^*)


ながきちさん、

ベンジン漬けその後も続編が続くのでお楽しみに~

狭いベランダで熱波に曝されながらベンジン漬けをしてると、
熱で発火しやしないかとヒヤヒヤします(;^_^A

芯の無い綴れ帯なのでやり易かったですけど、
染め帯系や、金箔を乗せてるだけのタイプはリスキーかもしれません(^o^;)

帯もやるんか(笑)

帯締めのシェイクシェイクは上級者さんのブログで見たことあるわぁ~
そんで帯もやるかー(笑)
シェイクシェイクも重そうやな(笑)
確かに臭う帯・・・ある・・・(笑)
続編が楽しみや~♪

ひろみ殿、

帯でもやってみたった(笑)
多分業者に出したら数万円はかかる上に、それでも取りきれるとは思えんかったので、
もう捨てる前提でダメ元で試してみた(^^)
カビはほんまどうしようもないよね~(>_<)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村